文化をつなぐ道具 絆具 -TSUNAGU-

SCROLL

人と道具が築き上げてきたもの。
きっと失ってはいけないもの。

料理道具は、人が誰かの喜びのために
繰り返し行ってきた試行錯誤の結晶です。
ふわりと焼きたいという想いが熱効率の良い鍋を生み、
素材を生かしたいというこだわりが包丁の刃を研ぎ澄ませ、
香りを立たせたいという情熱が器の形を変えてきました。 そこには、一朝一夕では
決してたどり着くことのできない特別な味があります。
私たちが料理に感動するのは、
どこかでそんな尊さを感じているからかもしれません。
道具屋筋商店街は、料理道具を扱うプロとして
歴史の中で築かれてきた叡智を、
これからも大切に受け継いでいきたいと考えています。

「 絆具 ーTSUNAGUー 」。
それは道具を通して、 先人の築いてきた
大切な食文化を
未来へつないでいくブランドです。

千日前道具屋筋商店街振興組合
絆具 -TSUNAGU-ブランド 実行委員会

なぜ、私たちは絆具(つなぐ)という
ブランドをつくったのか。

「感性を砥ぐ」という文化を
未来につなぐ。

京都 亀岡産 天然砥石

世界で唯一の自然の奇跡。
その砥石を受け継ぐことは、
繊細な和食の文化を
守り続けることでもある。

ストーリーを読む

top